トップページ > 板金・塗装

板金・塗装

気になる車のヘコミ、キズを直します。そして、あなたの愛車の輝きを取り戻します。
ヒノイ自動車の板金塗装は、安心、親切、納得の仕上がり!
大切な車ですので大事に乗ってあげましょう。でも、ぶつけてキズがついてしまうこともありますよね。でもそんな時でも板金塗装の技術で直せます。 あなたの愛車の持ち込みをお待ちしております。キレイに仕上げてみせますよ!

板金塗装の作業の流れ

誰でも、事故を起こしたくて起こすわけではありません。 しかし、車を運転している限り起こる可能性は十分あります。 もし、事故を起こしてしまったら、もちろん車を修理しなければなりません。

1.鈑金作業

●損傷のために交換する部品や作業の支障になるパーツを取り外します。
●シャシやボディを、フレーム修正機などを使って、引っ張り、もとの形に戻します。 さらに、へこんでしまった外板をスタッド溶接機にて引き出して修正する作業や、ハンマーと当て板でたたき出す作業を行います。

2.塗装作業

●下地塗装 鈑金作業で完全に平らにならなかった部分を、 パテ(粘土のようなもの)で埋め、乾燥したら研磨作業を行い、 パネル表面の凹凸を無くします。 その後、塗料の密着度を高めるために、下地用塗料を塗ります。
●車両の色に合わせて塗料を混色します。
●塗装ブース内でスプレーガンによる吹き付け塗装を行います。
●塗膜を乾燥させ磨きをかけます。


3.完成

●修理する前に外した部品を元通りに取付けて完成!



Copyright © ヒノイ自動車工業所 All Rights Reserved.

動画コンテンツをご覧いただくには、Adobe Flash Player(無償)が必要です。